お持込即日作業サービスご留意事項

■HDD換装のご注意

HDD換装作業では、新しいHDDに換装しますので、換装作業のみをお申し込みの場合は、別途OSのインストールが必要となります。そのため、今までの環境通り新しいHDDにてご使用になられる場合には、、データ転送(\3,000)を合わせてお申し込みください。(現在のHDDが壊れていて、データ転送が行えない場合には、リカバリー(\3,000) をお受け致します。


HDDの換装をお申し込みの際には、パーティションを作成する際にフロッピーディスクドライブが必要となりますので、必ず本体をご送付頂く際にFDドライブ及び、FDドライブの接続に必要なアダプターなどを一緒にご送付お願いします。(FDDドライブをお持ちでない場合、 E-mailにて希望機種をご記載の上ご相談頂けますようお願い申し上げます。)

■免責事項

ハードディスクを交換するパソコンは、少なくともハードディスク以外の部分が正常に稼動しておりかつ付属品の揃っているものに限ります。 お預かりして開梱した時点での動作確認時に異常があった場合や申込書に記載されている内容との差異が発見された場合は、一旦作業を中断させていただきます。
弊社は、お客様の逸失利益、機能停止期間(製品を利用できない不便さ)、 データおよびプログラムの損失、特別な事情から生じた損害 (損害発生につき弊社が予見し、または予見し得た場合を含みます。) 、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害および その他一切の損害について何らの責任を負いません。

■パーティションの指定について

パーティションの指定については、基本的に弊社へお任せください。最適な設定でご返送いたします。

リカバリーまたはデータ転送をご依頼いただいておりませんお客様につきましては リカバリーCDやOSにより最適なパーティションサイズやフォーマット方法が異なります のでパーティションをお分けせずに出荷させていただいております。

お客様でパーティションをご指定をなされたい場合には、換装後のパーティションの指定(例:30GBのパーティションを C:10GBとD:20GBへ 等)及び現在のパーティション状態(現在のディスク C:2GB D:4GB ) をご記載ください。


60GBHDDを40GBと20GBで分割する場合(弊社ではバイトに基づき分割しております)。

下記、HDD表示容量についての予備知識も合わせてご参照下さい。


オリジナルHDDの状態によりお客様のご希望のパーティション設定に沿えない場合がございます。その場合は弊社にて最適な設定にて発送させていただきます。

通常 Windows95環境では2.15GBを超える容量のパーティションを作成しますと、HDDへのアクセス速度がかなり低下するため、2.15GB以内で複数のパーティションを作成する事をお勧めします(Windows98以降では、2.15GB以上のパーティション(FAT32)における速度の劣化は殆どございません。 またSONY VAIO,LibrettoM3等では、メーカー出荷時よりFAT32のため、2.15で区切らなくても速度の劣化はありません)。
また、データ転送は100%のデータの転送を保証しているわけではありません。欠落クラスタに書かれているファイル及び、FATが一致していないもの、NTFSなどは、完全な転送ができない場合がありますので、重要なデータは予めFDDなどの外部記録媒体へバックアップをお取りください。 尚、弊社のアップグレード保証対象にHDDの記録内容は含まれておりません。HDDのアップグレードをお申し込みの際には、必ずバックアップをお取リ頂いた上でお申し込み頂けますようお願い致します。

また、弊社では上記保証により、改造部以外の故障時(液晶などの破損)にも保証期間内は無償で、アップグレード内容をメーカーへ修理依頼可能な状態に戻させて頂ます。そのため、故障時のサポートの為に、オリジナルHDDをご返却させて頂いており、本体の故障時にご返却のオリジナルHDDが必要となります。この際に、ご返却HDDの塗装及び外装に傷等があった場合及び、何かしらの不自然がありますと、メーカー側でパソコン本体を改造品または分解品と解釈し、サポートを受けられなくなる可能性がありますのでご注意ください。

■HDD表示容量についての予備知識

ハードディスクの容量は、使用するハードディスクの記載に基づき、1GBを10億バイトで算出しています。しかし、 算出方法の相違などにより、フォーマット後の表示容量が異なります。例えば、WindowsやUNIXなどOS全般では、1024Byteを1KByte、1024KByteを1MByte、1024MByteを1GBと表現します。 これは、コンピュータ内部処理で二進法が扱われる都合上、この様に表現した方が合理的であるためです。 したがいまして、ハードディスクの1GByteの容量をOSが表示すると 953MByteとなります。通常、この容量から、さらにファイル管理領域を数%OSが確保するため、実利用可能容量は若干少なくなります。

■代替機について

当サービスのご利用に当たって、代替機のご提供は行っておりません。 製品の不具合その他の理由により作業期間が延長される場合も同様です。 あらかじめご了承お願いいたします。

■保証期間について

弊社のアップグレード作業中に万が一、本体が故障した場合には弊社にて責任を持って修理いたします。その他に、アップグレード完了後の保証期間を用意してございます。

保証期間は弊社ご依頼時の状態で無改造の場合でHDD保証は6ヶ月間(CPUが6ヶ月間)となっております。(弊社以外でHDD換装などを改造済みの場合、状況により最長3ヶ月となる場合があります。また、HDDなどの記録媒体に記録されているデータや保存内容は対象となりませんので、予めご了承ください。)

弊社でCPU及びHDDアップグレード後に、他社もしくはお客様にてHDDなどのアップグレードを行なわれた場合は、 弊社の保証は保証規定に基づき無効となります。

また、弊社にて改造後、お客様にてご使用中に誤って液晶などを破損させてしまった場合など、メーカー修理が必要な場合
弊社保証期間内は、無償にて改造部分を元に戻す作業を行ない、メーカーへ修理を依頼可能な状態にいたします

■HDD換装申込後のHDD保証の内容について

Windows等のOSは、OSの誤動作または、ご利用の誤りによって、システムのファイルが消えるなどした場合、 再インストールが必要となります。大変恐縮ですがこの場合、有償での対応となります。

■弊社作業後の修理について

・受付窓口が異なりますのでE-mailにてお問い合わせいただいた上で、宅配にてお送りいただけますようお願いします。

・修理のお持込は受け付けておりませんのでご注意下さい。

■弊社保証期間内は、無償修理となる事項

・HDDの物理的な不良、故障などによるHDDの無償交換。

■保証期間内でも、ご依頼いただいた場合有償となる事項(PC製造元メーカーにおいても保証期間内有償対象となります)

・封印ラベルを剥がされた場合(初期不良であっても弊社すべての保証対象外となります)

・OSの再インストール及び再データ転送

・お客様のご使用によりOSを正常ではない終了方法をされて、内部のファイルが化けた場合のOS修復作業

・Windowsや、ドライバーファイル、アプリケーションの不具合による原因の場合のOS修復作業

・ご返却差し上げたオリジナルHDDをお客様にて紛失もしくは、破損された場合。

・落下及び振動などの衝撃が加わった場合の物理的な故障によるHDD交換。

尚、弊社では、保証期間の内、外、有償、無償に関わらずお困りの際には、ご相談をお受けいたしますのでお申し付け頂けますようお願いいたします。

また、HDDの内容については保証が行えませんので重要なデータは必ず予めバックアップを お願いいたします。

その他のご注意事項*1

■弊社へ直接お持込の場合の納期について

お急ぎの方のために、お持込当日中に完了するお持込即日予約サービスをお受けいたしております。
尚、現在お持込は事前にご予約を頂き、即日作業をご依頼の場合のみお受けさせていただいております。

■お持込ご予約日について

弊社から仮予約のご案内をさせていただきますのでお客様のご都合の宜しい日をお選びください。
その後、ご来社予定時間をご記入いただきまして弊社案内メールのコピーを含めた内容のメールをご返信ください。
ご返信をいただきましたら本予約となり、HDDの在庫確保をいたします。

■お持込作業時間について

受付開始時刻:午前11時から
お持込最終受付時刻:午後2時(夕方6時ごろ完了予定)
< 12:10〜12:50は昼休みを頂いております >
作業時間:受付後、ご返却前の動作確認も含めて3時間~4時間

尚、ご依頼作業内容やご依頼機種により作業時間が延長される場合がございます

その他のご注意事項*2

データ転送サービスは既存のハードディスクに不良がないことを前提としておこないます。 万一既存のHDDに不良箇所がある場合は正常に環境移行できない場合があります。 その場合は、一部のファイルが使用できなくなることもありますので、 あらかじめスキャンディスク等でエラーチェックを行い、エラーのある場合は修復を行って下さい。 もし、動作確認でディスクに不良が発見された場合、 お客様にこのまま作業を行うかどうかのご確認を取らせていただきます。

BIOSに起動ロックをかけている場合は、動作試験が出来ませんので、ロックを一旦解除してからのご依頼をお願いします。Windows2000やXPをお使いの場合にはログオンやAdministratorsのパスワードを空白(パスワードはEnterのみ)にてのご依頼をお願いします。(ネットワークやダイヤルアップなどのパスワードは一切不要ですので、記載しないで下さい.)

(申し訳ありませんが、BIOSロックが有効になっていて、ロック解除パスワードが申し込み用紙に記載されていない場合及びHDD及びメモリーを取り外されてご依頼頂いた場合、アップグレード開始前の動作試験が出来ませんのでアップグレードをお受けできない場合があります。)

通常のデータ転送サービスではオリジナルHDD内システムリカバリ用領域などの特殊領域は転送されません。
特殊領域の転送をご希望の場合には別途、ご依頼ください。
特殊領域の転送は通常のデータ転送よりも厳密なためオリジナルHDDの状態などによりお受けできないことがございます。

■次の場合は、データ転送サービスをご利用になれない事があります。

○ Windows以外のOSをお使いの場合

○ 圧縮ドライブをお使いの場合

■確認されている制限事項
お客様がご利用いただいているパソコンの機種や環境によって以下のような制限が発生することがあります。
(すべてのパソコンで発生するわけではありません)

○パソコンに付属の再セットアップ(及びこれに相当するもの)の仕様により ハードディスクの容量もしくはドライブ名の変更により動作に支障が出る場合がございます。

○パスワードが設定されている場合、OSの仕様により一部のデータの転送ができないことがございます。

○アプリケーション側で積極的にコピーチェックを行うアプリケーションの場合、再インストールが必要となる場合がございます。

GoBackなどの改変防止アプリケーションがインストールされている場合にはデータ転送にて不都合が出る場合がございますのでアンインストールをされましてからご依頼いただくことをお勧めします。

○欠落クラスタに書かれているファイル及び、FATが一致していないもの、NTFSなどは、完全な転送ができない場合があります。


リカバリーサービスは本体添付のリカバリー用FDやCD-ROMまたはDVD-ROMを使用することを前提としておこないます。

お客様にて作成できるリカバリー用CD-RまたはDVD-Rを使用する一部の機種につきましては作成状況や保管状況により弊社にてリカバリー作業が行えない場合がございます。

作業中にリカバリー用CD-RまたはDVD-Rが原因で作業が続けられない時には、一旦作業を中断し、このまま作業を行うかどうかの確認を取らせていただきます。作業を続ける場合には、メーカー様などからリカバリー用CD-ROMまたはDVD-ROMをお客様にてお取り寄せ頂いた上でご依頼いただくことになります。

BIOSに起動ロックをかけている場合は、作業が出来ませんので、ロックを一旦解除してからのご依頼をお願いします。

(申し訳ありませんが、BIOSロックが有効になっていて、ロック解除パスワードが申し込み用紙に記載されていない場合及びHDD及びメモリーを取り外されてご依頼頂いた場合、アップグレード開始前の動作試験が出来ませんのでアップグレードをお受けできない場合があります。)

オリジナルHDD内にシステムリカバリ用領域がある機種でシステムリカバリ用領域を新規HDDへ転送後、システムリカバリ用領域からのリカバリー作業をご希望の場合、HDDの状態などによりシステムリカバリ用領域の転送ができないことがございます。その場合には、メーカー様などからリカバリー用CD-ROMまたはDVD-ROMをお客様にてお取り寄せ頂く必要がございます。

戻る

お問い合わせ先

Copyright 1996-2005 S.U.S. All Rights Reserved. / Produced by ADVANCED TECHNOLOGIES design
〒261-7130 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBG WEST 30F/TEL:043-298-3800/FAX:043-298-3901
メール返信業務及び見積書発行、ご連絡などの事務内容 受付時間 月曜日~金曜日AM10:00~PM5:00(祝日を除く)
アップグレードに関する技術作業及び完了本体発送および技術お問い合わせ定休日: 日曜、月曜、祝日(予約日を除く)